Torrent

提供: PopcornHour Wiki

目次

一般的な解説

P2P(Peer to Peer)を用いたファイル転送用プロトコルおよび、そのプロトコルを採用した通信ソフトウェアとしての『Bit Torrent』とその互換クライアントソフトウェア。

PopcornHourに関する解説

HDDを搭載することでインストールすることのできるNMTアプリケーションの中にBitTorrent互換クライアントであるTransmissionが含まれている。

Torrentクライアントについて

Torrentクライアントの使い方

Torrentクライアントのポートは8883です。InternetExplorerなどのWebブラウザのアドレスバーに

http://{お使いのネットワーク環境でのPopcornHourのIPアドレス(例:192.168.12.3)}:8883/torrent/bt.cgi」

と入力するとTorrentの管理画面が表示されます。

画面上部の「ファイルを選択」でtorrentファイルを選択し、「upload」ボタンをクリックしてPopcornHourにtorrentファイルをアップロードします。 すると、デフォルトで"/share/Download"フォルダに、対象となる本体ファイルがダウンロードされます。 ダウンロード状況は管理画面に表示されます。

※DHTプロトコルには非対応です。

Torrent Web管理画面の説明

DL:ダウンロード
Rx:ダウンロード側データ転送速度
Tx:アップロード側データ転送速度
Peer(s):シード(シーダー、ファイルを配布する人)とダウンロード中の人(リーチャー)の両者を合わせた人数
Ratio:負担率(Share Ratio、アップロード量:ダウンロード量の比率)
    ダウンロードした分に対して、どれだけアップロードに貢献しているかの指標。
    1.0以上でダウンロードした分だけ貢献したことになる。
Avail:健康度(Health) ダウンロードしているファイルの断片をすべて集めた場合に何個分のファイルができるかを表した数。
Starting:開始中
Downloading:ダウンロード中
Seeding:シード中
Inactive:停止中(Ratioが1.0以上になるとInactiveになる)
個人用ツール